初配達

 今日は薪を販売しだして、初の配達でした。

 私は普段、日中は子供の面倒を見ていまして、夕方から本業の仕事が始まります。嫁が夕方前に帰ってきますので、そこで子供の面倒はバトンタッチです。


 配達には子連れで行きました。「子連れ薪売り」です。でもね、子供がいると場が和むんですよね。日中は何をするのも子供と一緒です。


 販売している薪は、すぐにご使用いただけます。乾燥は十分です。

 まあ一応は、自然のものですので多少の乾燥具合のばらつきや、今の時期ですと朝霜のこともあるので、そこはご了承ください、という感じですが、それでも乾燥は十分ですと言えます。


 今日うかがったお家は、前々から知っているお宅でして、たしか何年か前に建ったような記憶があります。あ、お家の方々とは今日が初対面でした。ただ単に、私が一方的に気になっていただけのことなんです。綺麗で大きいお家だなぁ、と信号待ちの時に思って眺めていました。

「よろしければ、薪ラックを作らせていただけませんか?」

と言いかけましたが、厚かましい気がして言えませんでした。


 ちょっとここで宣伝しておきますと、薪ラックの作成も承っております。木材メインで作る薪ラック、鉄(鉄筋)メインで作る薪ラック、どちらかをお選びいただけます。他の業者さんに頼むよりも、かなりリーズナブルな金額で引き受けることが出来ると思います。

 肝心のデザイン的なことも、おっしゃっていただいた内容に添えると思っております。

 お気軽にお問い合わせ下さればと思います。


 まあとにかく、初めての配達したお家のお客様が、すごくフランクな感じの方で、なんと言うのでしょう、うれしかったです。そう、うれしかったですね。




       今後とも ご贔屓下されば幸いです。


 

閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

もちろんですが、今までにご注文・ご予約いただきましたお客様には、今まで通りの価格を頂きます。新しい価格は適用しません。 申し上げるのを忘れていました。失礼しました。 肝心の新しい販売価格ですが、提示はもうしばらくお待ちください。 重ね重ね、申し訳ございません。