みなさま、ありがとうございます。

 寒くなってきましたので、このところ薪の注文で忙しくさせて頂いております。


 みなさま、ありがとうございます。


 しかし、喜んでばかりではありません。


 わざわざお越しくださったのに、もっと良い対応は出来なかったのか。もっと説明したり勧めたり出来たんじゃないか。などと後悔する時もあります。


 また、お越し下さればよいのですが。



 みなさま、お越しの際には事前にご連絡いただければ大変ありがたいです。家や子供のことや、仕事のことで留守にしている時がありますので。


 

     はやいもので、今年もあと2ヶ月きりましたね。

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

この数ヶ月、伐採の依頼を何件か頂いています。ありがとうございます。 どの現場も地主さんからかなり融通が利くようにご配慮を頂いています。 「時期はいつでもいいよ」 ありがたいです。まあ秋以降になりますが。 「自由に切ってもいいよ」 これはさすがに限度というものがありますが。 来年の薪は、確実に潤沢に用意できます。これは間違いない。 薪のお客様、正直今シーズンは皆様にご迷惑をおかけするのは確実だと思い

困りました。またしても薪が足りなくなってきました。 予約販売だけで、もう来シーズン(今年の秋以降)の薪が心配になるくらい、売れています。嬉しい悲鳴です。でも、現実を考えると、そんな悠長なことを言ってられません。 このままだと例えばニセアカシア薪なんかは、シーズンインした時にはあまり残ってないと思います。 なんてことだ!! 去年暮れから、一昨年以上に原木を集めていたのですが、ありがたいことに私の予想